ペーパーアイテムから広がるお二人の結婚式

席札をメッセージカードに

席札は通常、ゲストがどこへ座ればよいのか迷わないためにあるものです。しかし、ちょっとした工夫でゲストへの気持ちを伝えるアイテムに変身させられます。席札にメッセージ欄を作れば、思いのこもったメッセージを書き込むことができるのです。2つ折りの席札の内側にメッセージ欄を作る、表面はゲストのお名前だけにして裏面にメッセージを書き込めるようにするなど方法は様々です。
メッセージは手書きで、宛てる方によって内容を変えてみましょう。家族や親族のみ、ごく親しい友人しか招かないなどの小規模な結婚式ならば、よほど長い文章を書かない限り、長い時間もとらないはずです。口では言えない想いも、文章にすれば伝えやすくなるのではないでしょうか。

結婚証明書も手作りで

せっかくアットホームな結婚式をするならば、ゲストに参加してもらって完成させる結婚証明書を作るのもおすすめです。台紙を用意して、ウェディングツリーの要領で拇印を押してもらって絵柄を完成させる、新郎新婦の署名の周りに好きな色で署名をしてもらうなど、作り方はアイデア次第。署名以外に、メッセージを書き込んでもらってもよいでしょう。
大きさや厚みなどのサイズが、好みやゲストの人数によって自由に変えられるのも、手作りの良いところです。ただし新居に飾っておきたいのであれば、あまり大きすぎるものだと持て余してしまうこともあり得ます。前もって新居のどこに飾るかを検討し、飾るスペースにあった大きさを選ぶとよいでしょう。結婚証明書自体に厚みを持たせなければ、額に入れて飾ることも可能です。

結婚式を身内のみで挙げる場合には、列席者と新郎新婦が触れ合える時間を十分に確保しやすく、絆を深めることができます。

© Copyright Elegant Wedding Makeup. All Rights Reserved.